公益財団法人 太陽財団 2022年度助成募集

誰もが想像していなかった現在、「新しい時代」をつくっていけるよう、
学生からシニアまでの幅広い世代のみなさんの活動を応援します。
過去21年間で398件の助成を行っています。

応募期間

2021年9月27日(月)〜10月25日(月)

助成対象事業の募集について

募集要項の概要
助成申請書類はこちら

太陽財団について

北海道における自然・歴史など、地域固有の資源の保全・活用や文化・スポーツの振興などを通じた、
地域づくりの活動に対して財政的援助を行うことにより、
豊かで潤いのある道民生活と活力ある北海道の地域社会の形成に資することを目的として、2001年に設立されました。

過去助成事業一例

  • 車椅子のブライダルファッションショー海外発信事業(札幌市)
  • 岩見沢ねぶた祭りの復活を! プロジェクト事業(岩見沢市)
  • 天売 焼尻トーチナイト・ワークショップ事業(稚内市)
  • 世界遺産登録にむけた活動「縄文夏祭り2020」(札幌市)
  • 知的・発達障がい児のサーフィンスクール(北斗市)
  • 各種老人施設、団体及び地域活動への慰問芸能活動(旭川市)
  • 「天売焼尻トーチナイト2020」(天売島・焼尻島)
  • 幻のりんご「緋の衣」を食べ次ぐプロジェクト(札幌市)
  • 歴史的建造物を通した地域の活性化、周辺環境の整備(稚内市)
助成事業一例の写真
公益財団法人 太陽財団
公式ホームページ